音声認識・音声対話・多言語翻訳のフュートレックは、人々のコミュニケーションをより快適にする様々な技術を提供します。

企業情報

情報セキュリティ基本方針

2012年11月29日
株式会社フュートレック
代表取締役社長 藤木 英幸



株式会社フュートレックは、Fun(楽しく)Useful(便利)Easy(簡単)を実現するために、音声認識・UIソリューション事業・音源事業を中心に、ソフトウエア及びハードウエアの開発・販売を行っている会社です。


(基本方針)

当社は、当社を取り巻く情報化社会と、当社のステークホルダーに対する責任を担う企業として、当社が保有する情報資産をセキュリティ上の脅威から保護することの重要性を認識し、次に掲げる目的のために、全社横断的なマネジメントを実施いたします。

(1) 信頼性の高い情報を安心して活用する
(2) お客様や取引先様及び従業員を情報の改ざんや破壊、漏洩等のセキュリティ脅威から保護する
(3) 将来にわたる事業の発展と継続

このマネジメントを実施するために、包括的に管理策をまとめた文書として「情報セキュリティポリシー」を策定いたしました。



1.保護すべき情報資産の内容

当社における情報資産とは、当社にとって価値のある情報並びに情報を管理する仕組みになります。具体的には紙や電子媒体に記録された情報、開発中の試作品や建物設備等の化体情報、及び知的財産やノウハウ等が含まれます。



2.情報セキュリティポリシーの適用範囲

適用範囲は当社の保有する情報資産及び情報資産に接する全ての者とします。具体的には情報資産に業務上接する当社役員、従業員(正社員・アルバイト・パート)、派遣社員(契約社員含む)、外部委託、協力会社及び取引先等になります。



3.個人情報保護体制について

当社はプライバシーマークを取得しております。
当社で取り扱う個人情報、顧客情報については、別に定める「個人情報保護方針」に則り管理いたします。個人情報の取り扱いについては、こちらをご覧ください。



以上